ブースター美容液の効果

肌を整える美容液

女性

ブースター美容液は洗顔のあとに使用するものです。ブースター美容液を使用することで肌のコンディションが整い、ローションや美容液が染み込みやすくなります。ブースター美容液を付けることで肌はアルカリ性になります。アルカリ性に傾いた肌は、酸性に戻そうと代謝を活性化させます。これによって保湿力が高まり、同時に美容成分の浸透力がアップします。 普通の美容液は美肌効果が高い美容成分がたっぷり使用されているのに対して、ブースター美容液は肌を柔らかくして美容成分が浸透しやすくなるように作られています。 ブースター美容液はプチプライスのものでも効果が高く評判のいい物もあります。ブースター美容液はプチプラの物にして美容液は高価な物を使うようにすればコスパが良くなります。

自分に合ったブースターを使う

ブースター美容液の使用法はいたって簡単で、朝と夜、顔を洗った後に少量薄くつけるだけです。ローションのようにじゃぶじゃぶ沢山つける必要はなく、少量だけ塗布すればいいので一本買えば2ヵ月〜3ヵ月は持ちます。原液タイプ、ミストタイプ、ローションタイプ、ジェルタイプなど、様々なブースターの種類があります。 ブースターも基礎化粧品と同じように肌にあったものを選ぶことが大事です。肌に合わないブースターを使用すると、基礎化粧品の効果を損ねてしまうばかりか、肌荒れを引き起こす危険性があるので注意が必要です。最初はリーズナブルなトライアル品やサンプル品を買ってみて、少量づつ試してから使用することをおすすめします。